必死のパッチ

見るからにやる気満々に見える人は、その時点でNG です。 やる気のある人は淡々としています。 見た目だけやる気がある人は、必死で悲壮感が漂っています。 ハチマキを締めたり、丸坊主にしたり、汗をかいています。 汗をかいている時点で、ムリをしています。 習慣化していないのです。 本当にやる気のある人は、「特に何もやっていません」と、涼しい顔でやっているのです。 via: なぜあの人はいつもやる気があるのか ...
2

変わる人、変わらない人

どんどん変わる人は、むしろ「変わらないですね」と言われ、 変わろうとしない人は、どんどん変わり果てていくものだ。 via: やる気のスイッチ!   どちらも... 「相変わらず、変わっていってるね」 というコトバで言い表せるかも。。。 つまり、 2つの「変わるもの・変わらないもの」があって 前者と後者では、その2つが入れ替わっているだけ。 1つは、「変わろうとする意欲と行動」、 そして、もう1つは、「そ...
0

「やる気」の正体

側坐核(そくざかく)は 脳の真ん中あたりに左右ひとつづつある小さな器官。 この側坐核が働き、脳内物質が分泌することで いわゆる「やる気」が出てくるらしい。 これが、「やる気」の正体。 側坐核は、何か作業をすると興奮し活発に動き出し この状態が、「作業興奮」と呼ばれている。 側坐核が働き出すと、どんどん「やる気」が出てくる。   とは言え、やる気を出そうと思っても この側坐核は、なかなか活発に動き出...
0

ヤリキレナイ川

ヤリキレナイ川(ヤリキレナイがわ)は、北海道夕張郡由仁町を流れる石狩川水系夕張川支流の一級河川である。北海道道694号北長沼由仁線沿いを流れ、全長は約5km。 名称の由来 アイヌ語で「魚の住まない川」を意味する「ヤンケ・ナイ」、または「片割れの川」を意味する「イヤル・キナイ」と言われている。明治時代に、たびたび氾濫した河川を住民が「ヤリキレナイ川」と呼び始めたのが読み方として定着したといわれる。この奇妙な...
0

ヤル気のキッカケ

やる気が出ないときに使える魔法の言葉いろいろ あいつだったらどうするかな・・・ ちょっとやって、それからやめてもいい 次の物理的なアクションは何だ? 今やらなかったらいつやる? ぶっちゃけどのぐらいで できるかな? やらないメリットは何? via: IDEA*IDEA)   時と場合によって、 つかえるコトバ、つかえないコトハがあると思うけど… こういうコトバを用意しておく... ということ自体が、 モチベ...
0