チャールズ・ウォーゼン作「ひとりおどり」

友人が、クックロビン音頭と宣った為、そうとしか見えなくなった作品。 #瀬戸内国際芸術祭 #パタリロ via: Twitter / @mi_hhi ぼくパタリロ! -♪-クックロビン音頭-♪- コレですね。 よく覚えています。 というか忘れられません。 こんなところで再現されていたとは… 俄然、瀬戸芸に行ってみたくなりました。 ・・・などと、 思ったり...思わなかったり... では、お気楽に...(^^)/~~~ ●1年前の今日: 呑...
2

少年たちは畳縁を道路に見立て街を俯瞰した

金沢21世紀美術館で見た伝統芸能 via: Twitter / @Shinkaichi8000 これは懐かしい! ガキの頃よくやってました。 普段は道路だけど、日によっては線路にもなった。 そのうち畳の直線だけでは飽き足らず、チラシやカレンダーの裏に道や線路を描いたりもしたな… そんな自分がやっていた遊びが美術館で展示されるって、なんだかちょっと不思議な気分。 なるほど、言ってみれば大衆文化だもんな。 けど、まぁ、つまりは...
2

芸術との関わり方

彫刻家の佐藤忠良さんが40年くらい前にまとめた、小学校1年生用の図工の教科書に書かれている文章。これほどにかんたんな表現で、人間が芸術活動をする意味を説明している文章があるだろうか。 via: Twitter / @room_composite 図工に関わらず、あらゆる芸術との関わり方の本質をついていますね。 そして佐藤氏の生き方そのものだったのでしょう。 残念ながら多くの小学校ではこの文章の本意が反映された授業は行われていな...
0

足の小指用ヘルメットが欲しい

足の小指をぶつけると痛いので、小指用のヘルメットを作りました。 via: Twitter / @five1996 足の小指を よくぶつけます^^; タンスの角とか 敷居の僅かな段差とか なぜこんなところに? と思うようなところで ぶつけてしまうのです。 足の小指をぶつけると そりゃもう めっちゃ痛いですよね。 実際めっちゃ痛いんですが 意表をつかれた分だけ さらに痛いんでしょうね。 傷ついたり腫れたり 骨にひびが入ったり ...
0

今日は大きな作品を作りました

のんびりと日曜日の午前を過ごしている次女。 しばらく姿を見せないなと思ったら、ひとり和室で静かに黙々と作業をしていました。 次女が静かにしているときは、たいてい何か描いたり作ったりしています。 何やら数字が書かれた紙を並べています。 どこか見覚えのある紙です。 数字が色違いになっていますね。 できたー! 完成!! ほほぉー! カレンダーだったんですね。 しかも、とっても大きなカレンダー。 使い終わっ...
0

ごはんですよアートが凄すぎる件

via: Instagram @ayaka_emma これ 凄すぎる!! #ごはんですアート キャラ弁の域を遥かに超えてるわww ・・・などと、 思ったり...思わなかったり... では、お気楽に...(^^)/~~~ via: Instagram @ayaka_emma ●1年前の今日: コレは不安にならざるをえません...
2

薪アート

マキアート飲みながら「薪アート」ってあるのかなって冗談半分で検索したら本当にあったどころか芸術的で感動した via: Twitter / suwadaisuke 天晴 お見事! まさに「薪アート」。 単調な作業も一工夫で創作活動になるんですね。 ここまで見事に表現するには才能と努力も必要でしょうけれど、真似してみたいと思っただけでも楽しい気分にさせてくれます。 創る人も観る人も楽しめる… やはり「薪アート」ですね。 ・...
0

奇妙きてれつ! 見せる音楽?

音楽経験者にしか解けないクイズが話題となってますが、ここで「妖精のエアと死のワルツ」の楽譜をご覧ください。 via: Twitter / az_ldm 後半は殆どアスキーアートの世界^^; 妖精のエアと死のワルツ(英: Faerie's Aire and Death Waltz (from "A Tribute to Zdenko G. Fibich))は、ジョン・スタンプによる未刊の風刺的楽曲の一つ。1980年に作曲及び著作権登録された作品で、そのユーモア性と演奏不可能性で有名となっ...
0

どこからどう見てもホンモノです!

木彫りのアジの刺身 できた!! Carved wooden sashimi via: Twitter / sawsnht え~~~~っ!! コレが木彫り!? 上の画像は手前の一切れだけが木製なのだとか! 本物のアジと並べても区別ができませんΣ(゚Д゚) 恐るべき再現技術です! どこから見ても本物そっくり!! 信じられないリアルさですが、信じざるを得ない動画もありました。 木彫りのアジの刺身、検証動画ですCarved wooden sashimi pic.twitter.com/w0...
0

儚くも強く惹きつけて離さない

これは尾道市の商店街で見かけた、黒板アートです。チョークを塗らない部分をシャドウとして活かす、面白い絵です。こすれば、すぐ消える。写真に撮らないと残らない、けど、やっぱり肉眼で見ないと良さがわかりにくい、というのがアートぽいね! via: Twitter / kenso1978 黒板とチョークで この透明感と立体感!! 尾道本通り商店街にある雑貨店の店頭で公開されているこの黒板アート。 雑貨店と書きましたが、輸入ハーブテ...
0

お正月のカンガルー

助手席に座ってた人が「うおおお」などと声を上げるので目をやればカンガルーの巣。なるほど正月で寝床に帰省中のところは初めて見ましたが、ぴっしりと揃えられた前頭部には芸術すら感じます……(´ω`) via: Twitter / tanacurver うおぉ~!! これは壮観! 圧倒されますね~ うおぉぉぉ~!!! 天晴! お見事! これだけ揃うと、まさに芸術的です。 そういえば・・・ 元日からクロネコが配達に来たのでビックリしてし...
0

どこかで見たことある顔だな!?

えっ?どういうこと。堺市博物館のキャラクター、これ中身は絶対せんと君だろ!アーマーを纏った強いせんと君だろ。 via: Twitter / sky_dj_ これは確信犯! 角は どうやって収納したのでしょうか? 作者は 堺出身の彫刻家で堺名誉大使でもある籔内佐斗司さん。平成25年に堺市博物館で開催した籔内佐斗司展「やまとぢから」(平成25年5月24日~7月7日)をPRするため、堺会場の特別キャラクターとして制作されたものです。 ...
0

これは面白い!? 古くて新しい街のアート

いつの頃からか とんと見かけることがなくなりましたが このようなカタチで再利用されているようです。 これは目を惹きますね。 思わず立ち止まって 写真を撮ってしまうのも無理はありません。 それにしても 電話ボックスを水槽にしてみようなんて 面白いことを考える人がいるものです。 などと思っているうちに ふと、気がついたことがあります。 もしかして これを面白いと感じている人は 電話ボックスを知っている...
0

もっちゃんの折り紙アート

次女もっちゃんは折り紙遊びが大好きです。 誕生日に新しい折り紙をもらったので このところ毎日のように たくさん、いろんなものを折っています。 集中力が出ないときは 折り目がゆるかったり、ズレちゃったりして うまく折れないこともありますが わりと上手に何でも折ることができます。 「つる」のような細かいものも折れますし 自分で考えたオリジナル折り紙も作っています。 毎日たくさんの作品を作っているので ...
0

新手のミステリーサークル出現!

雪上に描かれた無数の幾何学模様! まるで宇宙人の仕業かと思わせる なんとも幻想的で不思議な地上絵です。 新手のミステリーサークルなのでしょうか? 実は、この地上絵… アメリカ・コロラド州で制作された スノーサークルと呼ばれるアート作品なのだそうです。 アート界では有名なSonja Hinrichsen氏ら2人が 実際に雪の上を歩いて刻み込んだ渦巻き模様です。 これだけの数の大掛かりな模様を 一面の雪原に自分の足...
0

永遠の永遠の永遠

国立国際美術館で開かれている展覧会 「草間彌生 永遠の永遠の永遠」に行ってきた。 日本を代表する美術家として国際的に活躍する草間彌生。 網目や水玉のパターンが無限に増殖する作品を 70年以上にもわたって制作し続けている。 個人的には、最近話題の毒々しいカラーの作品よりも モノクロームな「愛はとこしえ」の方がスキなのだけれど、 それらも一挙50点が展示されていたのは圧巻だった。 他にも、あの「南瓜」...
0