誰にも向けずにキモチをぶちまけるワーク

PCが故障したり、スケジュールが合わなかったり、仕事が捗らなかったり、体調が優れなかったり、コミュニケーションがぎこちなくなったり… 先月後半から どうもパッとしない日が続いております。 とはいえ、致命的な問題は起きていないし、今のところなんとかなっているし、まぁイイか! って感じで、お気楽にやり過ごしています。 ですが、この不調というか、ちぐはぐというか、イマイチ感や、無性に寂しかったり悲しかったり...
0

ニャンコのリラクゼーション

毛が抜けるのでついに直コロコロはじめましたが、えらく気持ちいいらしく、どんどん平べったくなっていく… via: Twitter / tsuji5jp これはキモチ良さそう~ 人間でいうと あかすり みたいなもんかな^^; 完全にとろけきってるwww ・・・などと、 思ったり...思わなかったり... では、お気楽に...(^^)/~~~ ●1年前の今日: 五月晴れの親子お気楽ピクニック...
0

泣くべきとき

泣くべきときに泣かないで長いことすごすと、涙でいっぱいの袋みたいになってしまう。平気なつもりでいても、正しく流されなかった涙は袋のなかに貯蔵される。袋はどんどんふくれあがり、ふくれたぶんだけ脆くなる。そしていつかは、多くの場合は心遣いや共感のようなものをきっかけにして、ぱん、と割れてしまうのだ。 via: 涙袋 - 傘をひらいて、空を   人生の節目節目の そこ此処に 「泣くべきとき」 というものが ある...
0

終わりの始まり

今、起きていること(または自分がもう始めてしまったこと)はすでに終わりつつあることなんだ。目の前のことは幻かもしれない。次に自分は何をしようか考えていよう。それは意思の問題だから。 via: Perrier   朝、会社へ向かうために 家を一歩 出た瞬間から 既に到着へのカウントダウンが始まっている。 始めるということは、 終わりへの始まりだということやね。   そして… 通勤の途中では、 行きたい、行きたく...
0

泣いてもエエねんで

子供を泣かせるのがうまい大人は多いが、 子供を泣きやませるのがうまい大人はほとんどいない。 ・・・・・・・・ 泣きながら何度も考えた。どうして涙を流すことはいけないんだろう? つらいことや悲しい気持ちを泣いて静めるのは、どうしていけないんだろう? そして一つの結論に達した。「大人は、子供が泣いているのを見るに堪えなくて、無理矢理にでも泣きやませようとしているのだ」と。これはもしかしたら間違っている...
0