キッカケさえあれば人は変われる

キッカケさえあれば人はいくつになっても変われる。そのキッカケを生かすのも無にするのも自分次第。これだけ視点が変わればその後の人生も変わるだろうなと思わせてくれるショートストーリー。pic.twitter.com/nser3u5NY3— 新聞テレビが報道しないのなら (@echo_sbb) 2018年12月13日 そう! キッカケさえあれば人は変われる。 でも、そのキッカケに気づくも気づかないも自分次第。 そして、そのキッカケを活かすも殺...
0

ホワイト気取りで、さり気なくブラック!?

ちょっと言ってる意味がよく解らない。 via: Twitter / nachi_yanase 35時間なんて他社より少ないし 「ほぼなし」の範囲だと思ってる!? 始業3時間前に出勤すれば 定時退社も可能ってこと!? ・・・などと、 思ったり...思わなかったり... では、お気楽に...(^^)/~~~ ●1年前の今日: 今さらですが… 今のうちに…...
0

たいていの大人は虫嫌いだが…

たいていの大人は虫嫌いだ。当然、世のお母さんたちにも虫嫌いは多く、博物館に虫を見に来る親子の中にも、お母さんは虫嫌いということがかなりある。しかしそういう場合、決まってお母さんが子供の前で「嫌い」、「気持ち悪い」と言わない。子供に自分の好き嫌いを植えつけない姿勢は立派だなと思う。 via: Twitter / dantyutei 人はハッキリした目的があるとき 自分のポテンシャルを最大限に発揮させて その目的を達成させ...
0

挑戦者たちへ

今、辛さや苦労に悩まされているのは、現実にしっかり向き合っているという証拠だ。 見て見ぬふりをしていれば、その場限りの安らぎを得ることはできるかもしれないが、いつまで経っても状況は変わらない。 現実から目を逸らさずに課題を1つずつ潰していくこう! 僅かであっても可能性を辿っていけば必ず事態は好転する。 暗闇に差し込む一筋の光と自分自身を信じて歩みを進めていこう! あの光の向こうで共に盃を交わす日ま...
0

偶然を必然に昇華させる視点と意図

親戚の家の玄関のカーペットが秀逸だった。 家に帰ってくると"home" 家から出ていく時は"away" via: Twitter / Fum ホントだ! おもしろいΣ(゚∀゚ノ コレって、たまたま上下を入替えても読めそうな文字列だったというだけじゃないんですね。 たしかに"読める"んだけど、最初に"読んだ"人がスバラシイ! どちら側から見ても違和感がないようにデザインされているところに視点と意図を感じます。 こういうアイデアに出会う...
2

工夫の可能性は無限大だと思わせてくれるアイデア

展示品のコンロ、着火口(?)の周りに青いメタリックなバネを巻いているだけなんだけど、ちょっと離れて見ると本当に火が点いているみたいに見える。こういう展示のアイディアとか好き。 via: Twitter / buzzzz1970 っていうか… ホントの炎にしか見えなかったので、一瞬、説明の意味が解りませんでした^^; それくらいスゴイです! ちょっとした工夫なのでしょうけれど、ものスゴイ効果を発揮しています。 なんか憧れちゃ...
0

挑戦忍者ハッタリくんで行こう!

自信とかてんで全く無くて100%失敗するだろって分かっていてもベルトコンベアーに乗せられたみたいにどんどんその瞬間が近づいてきて、もうどうとでもなれっつって挑戦してやっぱり散々な結果になったとしても、ベルトコンベアーから降りなかったことだけは自信につながると思う。 via: Twitter / shh7 そうそう! だから、まずは手を挙げてみる。 とにかく、土俵に上がってみる。 その上で、最善を尽くす。 経験があろう...
0

数をこなす

『良いアイデアを思いつかなくていい。だめなアイデアを出し続けられればそれでいい。』この言葉が効いた…いいアイデアを出そうとするから、脳がちぢこまってしまう。だめなアイデアを沢山だせば、どうしたってその中に、良いアイデアが混じってしまう。 引用 アイデアが枯れない頭のつくり方 via: Twitter / shh7 そうそう! いっぱい出すことができれば、多少は良いアイデアが入っているものです。 良いとまでいかなくても...
2

安易に見くびっちゃいけません

いつも考えてばかりで行動が伴わない、なまけものでエネルギーが乏しい人間じゃないかというのは間違い。常に全力で考えてるのだ。その思考に無駄が多いだけだ。その自動で止まることを知らない思考を、ほんの少し、生産性のある方向へとずらしてやるだけで、勝手に色々なものを生み出しはじめる。 via: Twitter @shh7 たしかにね… それなりに人は考えています。 自分なりの全力で考えています。 中には甘えたり諦めたりし...
2

本当の失敗とは…

しょっぱなから失敗した13人の成功者たち 1. ヘンリー・フォード … 自動車王ヘンリー・フォードは、フォード・モーター・カンパニーを設立するまえに、7回も失敗し、5回失業した。「三度目の正直」という言葉を突破し、まわりの人から見たら「よくがんばる、かわいそうな人」みたいな感じだったかもしれません…。 2. ウォルト・ディズニー … ディズニーランド、ディズニーアニメの創造者「お前はイマジネーションがない。アイ...
0

できないと思ったときは…

「難しくて できない」 と思ったときは 「難しくて スグには できない」 と言い変えてみます。 「時間がなくて できない」 と思ったときは 「時間がなくて スグには できない」 と言い変えてみます。 つまり… 今は できなくても 長い目で見ればできる! っていうことになります。 そして実際に… 難しくて スグには できなくても 毎日ちょっとずつ継続してやってみます。 時間がなくて スグには できなくても 毎日ちょ...
0

可能性に焦点を合わせる

モノを作れる人間と作れない人間の最大の差とは、他人の作品に対して「良いところを見つけて取り入れようとする」のがモノを作れる人間、逆に「悪いところを探して、自分が作らない言い訳を探す」のがモノを作れない人間 というお話を聞きました。なるほど。 via: FANTA-G 耳の痛い話ですが なるほどです^^; そして、このことは モノづくりに限ったことじゃなくって 行動する人としない人の差として たいていの場合、当...
0

何でもできる人なんて!?

何でもできる人なんて この世に いるわけがない! 多くの人が そう信じていると思います。 かく言うボク自身も そう思っていました。 つい、さっきまでは… な~んとなく ふと、思い出したんです。 以前 どこかで読んだ文章を… そこには こんな感じのことが記されていました。 自分1人だけで 何でもできるとは思いませんが 誰かの助けを得ることができれば きっと、何でもできる! 今スグここで 何でもできると...
0