まだ当分は油断できません

今朝は阪神淡路大震災以来の大きな揺れに驚きました。 ご心配いただきましたが、わが家は無事です。 しかし、今朝の地震が本震だとは限らないので当分は注意が必要です。 先の熊本地震や東日本大震災などでも、翌日~翌々日に更に大きな地震が発生しています。 今からでも遅くないと思います。 防災グッズを整え、自宅以外の家族と落ち合う場所や連絡先を決めておきます。 どなたさまもご安全に。 以下はかつて地震の際に投...
0

海辺でオレンジの旗を見たら逃げて!

海辺でオレンジフラッグを見たらそれは地震発生&津波が来るぞという合図。海に出ていると揺れも警報も聞こえないため、視覚情報の津波防災合図です。 みなさん海に行くときは覚えておいてください! via: Twitter / hashbeorange このツイートは#beORANGE @海の防災(@hashbeorange)というプロジェクトが呼びかけています。 オレンジは、津波防災の色。 海辺の街でオレンジフラッグを見たら「地震発生、津波がくるぞ...
0

家族や知人と連絡がとれない方へ

被災地では電話が繋がりにくくなっています。 NTTが提供している災害伝言ダイヤルを お使いください。 災害伝言ダイヤルは1度に800万件の処理能力があるので災害の混乱時に有効なサービスです。 使い方は以下の通り… 【伝言の登録】 ダイヤル「171」の後に「1」。 自宅の電話番号を市外局番をダイヤル 伝言 例「○○です。無事です。○○にいます。」 (伝言内容は30秒以内) ※伝言保存期間 録音してから2日(48...
0

負けるな熊本!

via: Instagram / anenaap 昨夜(2016年4月14日)発生した熊本県熊本地方を震源とする地震により、熊本県益城町を中心に大きな被害が出ています。 熊本には少なからず知人がいます。 大方は昨夜のうちに無事であることが判り、ひとまず胸をなでおろすことができました。 今の御時世、電話がつながらなくてもSNSのおかげで本人や共通の知人から逐一情報を得ることができます。 ところが、一人だけ確認のとれない人がいました。...
0