たかが知れてることなんだから

人間、緩く生きられる限り、緩く生きてる方が幸せだと思う。どうせ、厳しさは外から勝手にやって来るし、自分の作った試練なんて、たかが知れてる。— おごちゃん? / 個人的にGo To Takeout実施中 (@ogochan) November 6, 2013 自分の作った試練なんて、たかが知れてる そうそう! そんなもの、たかが知れている。 そんなもの、試練なんてもんじゃない。 ちょっとしたチャレンジ程度のことさ。 だからこそ挑戦してみ...
2

もの覚えの良い人がやっている2つのこと

私は、Mrマリックさんに、ひとつの手品を教わりました。 手品で最初に教えるのは、タネです。 次にマリックさんに会った時に、「中谷さん、あの手品やってみました?」と聞かれました。 「やったんですけど、バレました。なんでバレたのかな?」 「それはこうやってませんか?」 「そうやってます」 「ここ、気をつけるところがあるんですよ。こうです」 「あっ、そこだ。それを間違っていた」 というやりとりがありました...
4

常に挑戦者たれ

羽生善治「何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう。報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションをもって継続しているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている。」 pic.twitter.com/2wQtny8qYn— とあるオトンの刀剣乱舞 (@yoyo_suisui) December 10, 2016 つまり「挑戦したら確実に報われる」 そんなものは挑戦でもなんでもない。 どんな...
4

とことん井戸を掘るには絶好のチャンス

どんな仕事にも「ひたすら井戸を掘る」みたいな時期があって、この下に本当に水があるのかは分からないけど、古い言い伝えや自分の選択を信じて、周りが見えない中でも時折空の青さを振り返るくらいで、あとはただただ目の前の土を掘る作業に没頭する期間が、誰にでもあるんじゃないかと思う。— たられば (@tarareba722) April 27, 2017 外出や移動もままならない昨今、世界中みんな同じような状況なんだから、ゆっくり...
4

奥義とは基本を極めること也

教科書の題名で「入門」って書いてある門とは地獄門のように一切の希望を捨てた上でくぐるべきものだし「基礎」って書いてある基礎とは建築物が傾かないように重機を使ってがっちり固めるべきものであっていずれも「簡単である」を意味しない、ということを教養学部にいた時の私に伝えたい— にごり (@ngr_t) August 20, 2012 うっ! 実に耳が痛い。 子どもの頃から基礎練習キライだったからな。 いや、今でもついつい...
2

全集中 40連!

けん玉 40連大皿!新記録! pic.twitter.com/4U6qw5VG7n— リューセー (@ryusei_20217) November 27, 2020 Sugeeeeeeeeeeee!!! けん玉の技もスゴイが こんなけん玉を作ったのがスゴイ! 家の和室にステージがあるのもスゴイ! ・・・などと、 思ったり...思わなかったり... では、お気楽に...(^^)/~~~ ●1年前の今日: コーンスープの粒がめっちゃ出てくる裏技...
4

できることをやり切る

早いもので、感染症騒動が起きてから既に10ヶ月が経過しています。 混乱に巻き込まれた直後は急場をしのぐことに集中していましたが、いつまで続くか解らない状況が続くにつれ、なんとなく過ごすようになっていたかもしれません。 この数カ月間は、例年の数倍もの空き時間ができた人も少なくなかったはず。 その時間を有効活用してステイホームを充実させた人もいれば、連休の延長のようにダラダラと過ごしてしまった人もいるで...
2

やってみてから考える

やるのか?やらないのか?いくら考えたところで、やらないからいつまで経ってもわからない。やれば、やらなくてよかったと、はっきりわかるのに。— 越前屋俵太 (@echizenya_hyota) September 24, 2019 いや まぁ そういうことなんだけど… やらなくてよかったと判る場合もあれば やってよかったと判る場合もありますから(笑) この際、細かいことはイイとして 大抵のことは、やってみれば判ります。 生命に別条のない...
2

迷ったら、とりあえず「やる」

いいかおめえら。こうして下せえって拝んでいるうちは、どうにも変わりゃしねえ。こうすっから見てて下せえと神仏に誓って、初めて変わるてえもんだ。人生、そんなもんだぜ。 via: きんぴか / 浅田 次郎 浅田次郎さんの長編娯楽小説から引用。 ハチャメチャだが情熱的かつ行動的。 そして感性豊かな登場人物たち。 だから良し悪しに関わらず結果は自ずとついてくる。 義理と人情を感じきり、絆され縛られて尚も行動する。 ...
4

ピンチはチャンス

客を乗せていないのに一生懸命喋っている人力車の車夫。練習かな? と思ったら座席にタブレットが…リモート乗車かよ! pic.twitter.com/y2TDR4IqXg— 地下生活者の映画日記 (@hjgTFGrbXA5a1Cg) August 2, 2020 リモート乗車!? なんだ それは? もしかして、座席にカメラ積んで生中継してるの? ハイ。 その通り! その名も オンライン人力車。 東京・浅草で人力車の車夫をしている三浦翔平さんが始めたサービスです...
2

「こなす」は「熟す」と書く

使いこなすことは忘れて、使い込む。・使いこなす=なんか大変そう…・使い込む =時間を費やせばOK使い込んでいるうちに使いこなせるようになる。使いこなせないのは使い込んでないだけ。そもそも「こなす」って「熟す」と書くので。— しごたの/大橋 悦夫 (@shigotano) May 15, 2020 そうそう! コレは間違いない。 上手く使うコツだとか 効率よく使いこなす方法とか 使いこなしている人の事例とか そういうこと...
4

もう二度と軽いキモチで訊くんじゃない

「バナナはおやつに入りますか」のネタがわれわれに与えてくれる教訓は「何事もグレーゾーンを狙うなら黙ってやれ。宣言されたらNOと言うしかなくなる」という大人の世界の常識。— 炒飯? (@genthalf) June 19, 2015 いや ホンマ 黙ってやれよ! っていうか、こういうことを訊くヤツは本気でバナナを持って行こうとしてるわけやないねん。 「ちょっと笑いをとりたかっただけやねん」 「まぁ持って行けるのなら持って...
0

「知っている」と「やっている」は天地の差

こないだ「いつも給食のもアイロンされててお母さんキッチリされてますよね」と先生に褒められたのだけど『ナフキン四つ折りにして角をピンチで挟んで干すとアイロンなしでもシワが取れる』という裏技を使ってるだけなんです…なんて言えない、言わない(↓こういう感じ) pic.twitter.com/P1vne931Nv— 405 (@3shimaiikuji) May 27, 2018 エエやん! スゴイやん! 最小限の手間で効果バツグン! そういう裏技こそ工夫って...
2

実にスバラシイ発想力と行動力!

寿司屋を出てから娘が口を開かないので、何してんのと聞いたら、「口の中でいくらをあっためて、鮭にする」そうだ。— miz (@miz_kuma) June 16, 2018 思いつくところまではできたとしても 実際にやってみるヤツはほとんどいない スバラシイとしか言いようがありません ・・・などと、 思ったり...思わなかったり... では、お気楽に...(^^)/~~~ ●1年前の今日: カイロは腰骨のあたりに貼るとよく効きます...
0

今年チャレンジしたこと

ずっと先送りしていた歯の治療を再開し完治させた昨年。 そして今年は、少しずつ下がり続けていた視力を矯正すべく約40年ぶりに眼鏡を作り、少しずつ上がり続けていた血圧の治療を始めました。 親のこと、親戚のこと、墓や仏壇のことも自発的に引受けて、永年の懸案はかなり整理できました。 いずれもジジくさい話題ではありますが、見てみぬふりをしてきたことに向き合い対処することができたという意味では、行動的な一面を発...
0

覚悟と行動なくして成功の可能性はない

やらないことによって、「やればできる」という可能性を残しておきたいのです。 via: 嫌われる勇気 実に耳の痛い指摘。 ぐうの音も出ない。 一般的に世間では 「やる」には成功の可能性と失敗の可能性があるが、 「やらない」には成功の可能性も失敗の可能性もない。 という誤解が蔓延している。 しかし実際には 「やらない」と失敗する可能性が高い。 「あの時やっておけばよかった」 と言う人が後を絶たないのを見...
0