元気!本気!勇気!

もう7年? まだ7年?

今日は、東日本大震災から7年。テレビ番組表を見てたら「NHK」で気付いた事が・・・。ちょっと良い話! via: Twitter / MizunoKatsuaki あれから7年。 アッという間の7年。 まだ、たったの7年。 なのに、 もうずっと昔のことのように… とっくに復興できているかのように… 過去の教訓に学ぼう的な報道が多いような気がする。 過去の出来事にしてしまうには、ちょっと早すぎませんか? 自分は関西に住んでいるので余...
0

いま応援できること。2018

震災から7年がたとうとしています。あれから、たくさんの人の、色々なことが変わりました。 あの日があったから、気づけたことがあります。あの日があったから、想えたことがあります。 今年の3月11日、あなたは何を思いますか? 2018年3月11日、Yhoo! JAPANで「3.11」と検索してみてください。 検索された方おひとりにつき10円が、東北復興にたずさわる団体に寄付されます。 今の被災地を知りたい、応援したい、そんな想いを...
0

今年もやります! 誰にでもできるボランティア

震災から6年が経とうとしています。 まだ助けを必要としている人たちはたくさんいます。 時の流れとともに被災地を想う機会が減りつつある、これも現実です。 それでも、私たちは一年に一度、必ず「3.11」に帰る時がきます。 2017年3月11日、ヤフーで「3.11」と検索してみてください。 Yahoo! JAPANで「3.11」というキーワードで検索された方おひとりにつき10円が、 東北復興にたずさわる団体に寄付されます。 via: 3.11、...
0

時間の問題では済まされない

復興状況について“進んでいる実感が持てない”と答えた人は、年々減りつつあります。しかし、“想定よりも遅れている”と答えた人とあわせると全体の8割を超えていて、遅れを感じる人が依然として多いのが現状です。 via: 東日本大震災5年 被災者1000人アンケート あの3月11日から5年。 もう5年? まだ5年? 現在も 2561人の方が行方不明、17万4471人の方が仮設住宅などで暮らしています。 今も復興作業は進めら...
0

誰にでもできるお気楽ボランティア

検索は応援になる。 私たちはいつも何かをしたくて検索します。 動画を見たい、おいしいものを食べたい、誰かにプレゼントをしたい。 2011年3月11日からもうすぐ5年。 忘れてないけれど、もうできることは少ないと思っていた。 いま、できることって何だろう? 2016年3月11日、ヤフーで「3.11」と検索してみてください。 Yahoo! JAPANで「3.11」というキーワードで検索された方おひとりにつき10円が、 Yahoo! JAPANから被...
2

もう4年? まだ4年?

東北地方太平洋沖地震の発生から今日で丸4年。 あれから4年経ったんですね。 当たり前のことですが、4年目の今日が来ることは、ずっと前から分かっていたことです。 4年間の時間が経過すれば、4年目が訪れることは確定しています。この世が滅びない限り… 分かっていたにも関わらず、「もう4年経ったんだな」と感じてしまうのは一体なぜなんでしょう? おそらく、その理由の一つは、「思いの外、復興が進んでいる感じが...
0

今年も参加しよう! 検索で被災地支援

いつも、私たちは何かをしたくて検索します。被災地の今を知りたい、応援したい。 みんなの想いのこもった検索を、日本が前に進むための力に変えて届けたい。 東日本大震災からまもなく4年。 2015年3月11日、ヤフーで「3.11」と検索してみてください。 Yahoo!検索で「3.11」というキーワードで検索された方おひとりにつき10円が、Yahoo!検索から被災地の復興にたずさわる団体に寄付されます。 via: 3.11、検索は応援になる。 ...
2

3.11、検索は応援になる。

Yahoo!検索には毎日、 「知りたい」「見つけたい」「何とかしたい」 という想いのこめられた、圧倒的な数の言葉が寄せられます。 世界中が命を探し、無事を願い、未来を想った震災から3年。 Yahoo!検索は、みなさまの想いと一緒に、東北を応援します。 今年の3月11日、Yahoo!検索で「3.11」というキーワードで 検索された方おひとりにつき10円が、 Yahoo!検索から公益財団法人東日本大震災復興支援財団の 「一般寄附金」へ...
0

あの時の支援を決して忘れない

11/8から11/10まで 野球の日本・台湾代表戦が行われました。 日本代表(SAMURAI JAPAN)の選手たちは 試合が終わる度にマウンドに集まり 横断幕を掲げ、頭を下げ感謝の意を表しました。 東日本大震災時における支援を 日本は永遠に忘れない 私達は心から台湾人民に感謝する これを見た台湾の選手、観衆は 惜しみない拍手を送ったとのことです。 この心温まるニュースは インターネット上で話題になり 日台の親善ムード...
0

なんでもない日の鎮魂の花火

平了さんは、 2011年3月11日の津波に襲われた家を片づけ、 大切なものを泥から取り出し、 洗い流す活動をしてきた スコップ団というチームの団長です。 今年の3月10日に、仙台の泉ヶ岳から空に向かって 2万発の花火をあげることにしました。 天国にいる人たちに、 「こっちは元気です」と 連絡するために。 via: 僕たちの花火の連絡、 見えますか。 スコップ団「天国にぶっ放せ!」 宮城県泉ヶ岳から天国に向けて打...
0