ハッとしては また忘れる...

他人に干渉するな、と要求することは、
そういって、他人に干渉している。

自分が特別だと思っている、
それ自体が特別ではない。

via: 「詩的私的ジャック」 森 博嗣

 
この一節、
久しぶりに目の当たりにして
やっぱり!今度もハッとさせられた。

何度ハッとしても
いつの間にか忘れている。

でも そういう自分も
特別なわけじゃないねんて。

いつまでたっても
ハッとしては また忘れる...
これからも 続けていくんやろうな。

たぶん。。。

 
・・・などと、
思ったり... 思わなかったり...

では、お気楽に..(^^)/~~~

 

 

●1年前の今日:持ち出す感覚

web拍手

存在自我

Admin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply