休眠口座を知っていますか?


休眠口座を知っていますか? via: Chikirinの日記

 
休眠口座とは、
長期間なんの取引も行われていない預金口座のこと。

一定期間、取引がないと、そのまま銀行の利益に計上される。

国内大手3行だけでも、21年3月末に242億円、
平成22年3月末に303億円の休眠口座を益金計上し、
日本全体では数千億円規模の休眠口座があるという。

 
忘れちゃって使っていない人は仕方ないにしても、
そうじゃなくて、死んだ人の口座や、
被災して通帳を紛失してしまった時なんかは
不本意に権利を放棄してる場合も多いと思う。

それを銀行の利益にするっていうのは、
理屈としては悪くはないんだけど、
もっと 感じのイイ使い方があるような気はする。

元々なかったはずの利益なんだから
ちゃっかり懐へ入れるんじゃなくて、
こういう時だからこそ、公的使命を果たすべく
進んで社会福祉費用に充当するなどすれば、
人様の銀行への眼差しは、かなり変わると思う。

 
利用者である自分自身も
僅かな残金であっても安易に放置することなく、
休眠口座をつくらないように注意したい。

銀行に寄付するくらいなら、
その残金を義捐金や支援金に充てたいもの。

それが積み重なると、
日本全体では数千億円規模になる...
と、いうことでもある。

やはり、小さなことの積み重ねが
実は、大きな結果につながっているんやね。

 
・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

休眠口座のお金を災害復興のために活用することはできないか?

 

●1年前の今日:新党 立ち上げました!

web拍手

積み重ねムダ

Admin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply