直感は一瞬のできことじゃない!?

直感を磨くということは、日々の生活のうちにさまざまのことを経験しながら、多様な価値観をもち、幅広い選択を現実的に可能にするということではないかと考えている。

via: 直感力 (羽生善治)

コンピュータは
5×100の解を導くために
5を100回足す計算をするのだそうです。

カンタンな九九計算している風に見えて
実は100行程の足し算を
目のも止まらぬスピードでしているのです。

とにかく速い!!

速いけど、やってることは単純!

コンピュータと言うと
複雑なことをする機械という印象がありますが
案外、単純なことを猛烈な速さでやっているんですね。

人の直感というのも
これに似ているところがあるような気がします。

その道の熟練者たちは
高度な判断を瞬時に行っていますが
これを指して直感または勘と呼んだりしますね。

けれども、この判断というのは
瞬間的に複雑な検証をしているというよりは
永年の経験の中で積み重ねてきた
数えきれない試行錯誤の引き出しから
当てはまる結果を素早く検索しているというような
単純作業をしているような気もします。

確かに、速さという点においては
とても真似できない域に達しているのでしょうけれど
意外に単純なことをやっているだけなのかもしれません。

ただし、判断の正確さとスピードを高めているのは
膨大な経験値という引き出しが多さであり
その利用回数の多さであることは間違いありません。

瞬く間に得られたように見えていることが
実は、何年も何十年もかけて
ようやく成し得た結果だったりするんですね。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

 

●1年前の今日:「楽しんでやる」の本当の意味

web拍手

経験選択積み重ね

Admin

Comments 2

There are no comments yet.
あられ  

直感でこれ当たるぞー・・は
ないか・・

ロト6でもうーん・・なのに7こも
考えられなくなった・・・でした。

2014/05/24 (Sat) 14:38 | EDIT | REPLY |   
どくとる☆はにわ  
あられ さん...

★毎度おかげさまです。

ちょっと変な話ですが…
自分では経験したことのないことでも
前世に経験していたとしたら
一瞬の閃きではないかもしれませんね。

お伽話の世界のことでしょうけれど
可能性もなくはない   …かも^^;

では、お気楽に...(^^)/~~~

2014/05/26 (Mon) 21:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply