天才と凡人9つの違い

アイデアを生む天才と凡人の紙一重の差

via: Willforward inc

なるほど 納得!

これは言い得て妙ですね。

でも
よーく見てみると…

コトバでは「紙一重の差」であっても
実質は「雲泥の差」「天地の差」ですよね。

この紙一重の差を
雲泥の差と化してしまうところが
天才を天才たらしめているのでしょう。

さすがは天才ですね。

ところで
さらに よーく見てみると…

自分は凡人にすらなれていない時が
頻繁にあるということを思い知らされて
愕然とさせられます。

他人事のように感心したり
ヘコんだりしている場合じゃないですね^^;

まずは紙一重の差まで詰めることを目指します!

・・・などと
言っているから凡人未満なのですね(^^ゞ

順番に凡人からのし上がるのもイイですが
いきなり天才の視点をパクればイイんですよね。

イイとこどりするなんて
多少アレな部分もありますが
気にせずパクリまくって前進します!

失敗したって
またブログネタになりますから…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:願いの叶え方

web拍手

スゴイ視点僅差アイデア自主自立

Admin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply