三日坊主でもええねん

「三日坊主で飽きてしまったら、またもう一回始めて、また三日で飽きれば良いじゃない。」昔ある人がこうつぶやいていて、すごく目から鱗だった。その通りだ。僕らはいつも、途中で投げた自分を責めてしまうけど、むしろ、始めようと思ったこと、そして、三日続いたことを、まずは褒めてあげるべきだ。

via: Twitter @shh7

ついこの前、年末だ、年越しだなんて言っていたかと思ったら、早いもので既に1月も10日なんですね。
「一年の計は元旦にあり」などと言いますが、年が変わって新たな目標設定や計画を立てた人も多いと思います。

さて、10日が経過した今、その進捗はいかがでしょう?

まだ10日しか経っていないのですから、計画通り順調に進んでいることと思いますが、中には早々に三日坊主になってしまった人もいるかもしれません。
いや、その…
何を隠そう自分もその一人なんですが^^;

10日はおろか、3日や1週間で継続できなくなってしまうなんて、我ながら本当に情けないですw
日頃から「誰にでもできることを誰にもできないくらい続けます」を座右の銘にしているなんて言っているのに、正月早々から三日坊主ですからね(^^ゞ

でも実は、ボクはそんなに気にしていません。
続けられなかったことはマズイと思っていますが、もっとマズイのは、そのままやめてしまうことだと考えているからです。

つまり、やめない限りはさほどの問題ではないと。
ちょっと休んで、また始めればイイんじゃないかと。

一旦続けられなくなっても、その翌日から何もなかったかのように再開すれば良いのです。

その後、大晦日まで継続できれば、365日中、364日はやったことになります。
完全無休で継続することを100点だとすると、この場合は99点くらいのレベルに達しているでしょう。
3日毎に三日坊主の癖が出てしまったとしても、その翌日から気にせずに再開していれば、年間240日以上はやった日になりますよ。
でも、三日坊主になってしまったからという理由でやめてしまったら、まさに3日しか実績は積めません。

だいたい何かをスタートするってこと自体がハードル高いわけですから、そのハードルを乗り越えて3日はやったってことがエライんですよ。
エライんですから、たまに休んだってイイんです。

やめないことです。
三日坊主なんて気にせず、休んだらまた何もなかったかのように再開すればイイんです。

そんな訳で、しょっちゅう休んでは再開を繰り返しています。
自慢できることではないかもしれませんが、けっして恥じることでもありません。
思い立って始めて、たまに休んで再開して、また休んでは再開する…
この繰り返しさえできていれば、三日坊主なんて気にする必要はないし、それこそが「継続」なんだと思うんです(^^)v

「継続する」=「完全無欠」ではありません。
「継続する」=「休んだ後に再開する」なんです。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

続けるコツ

●関連記事:
休んでもイイ また始めればイイ
●1年前の今日:
人生に役立つかもしれない牛乳の活用方法

web拍手

継続コツ再開お気楽

Admin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply