失われた街角

失われた記憶

ある日、自宅の近くで更地を見つけました。

「そういえば、ここ、以前は何があったんだっけ?」

こんなに近いところなのに…
しょっちゅう前を通っていたのに…
どうしても思い出すことができません。

確かにそこにあったはずの建物、生活していたはずの人たちの記憶が消えてしまっていることに唖然としました。

こんな経験したことありませんか?
きっと自分だけではないと思うのです。

どんなに近くても、何度も目にしたはずの場所だったとしても、いつも利用する店や何かの目的地ではない場合、人はほとんど覚えていません。

しかし、たとえ僅かでも関係が維持されていれば、日頃は忘れていても必要な時に思い出すことができるから不思議なものです。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
小正月の誓い

web拍手

記憶無常関係コミュニケーション

Admin

Comments 2

There are no comments yet.
あられ  

コメントありがとうーーっ
あ、こちらも空き地になったりすると、前はなんだっけ・・・
てありますねぇ。

去年なくなって今年は家たってる・・はやっ・です。

2016/01/16 (Sat) 19:12 | EDIT | REPLY |   
どくとる☆はにわ  
あられ さん...

★毎度おかげさまです。

単に自分の記憶力が衰えてきているということもあるのでしょうけれど、興味のないものの記憶が定着しないのもまた確かなことではあるようです。

では、お気楽に...(^^)/~~~

2016/01/20 (Wed) 16:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply