ちょっとくらいイイかでは済まなかった件

自転車保管所

昨日、近くに自転車を停めて打合せ場所のカフェに入りました。

少し予定より長引きましたが、充実した時間を過ごすことができました。

さて、それでは次の用件先に向かおう…
と、思ったのですが

見当たりません。

そう、自転車が。

停めた場所を勘違いしているのかもしれない…
少し移動させられてしまったのかもしれない…

そう思って、もう一度探してみました。

ところが
やはり見当たりません。

他にも自転車はたくさん停めてあります。

一斉撤去ではなさそうです。

となると、盗難か!?

改めて周辺を再確認してみました。

しかし
残念ながら見当たりませんでした。

30分ほど探してみましたが、このままでは次の用件に間に合わなくなるので、一旦諦めて足早にその場を去らざるを得ませんでした。

一夜明けて今朝…

念のため同じ場所をもう一度探してみました。

ですが
やはり見当たりませんでした。

そこで、念のため自転車保管所に電話して、自転車がなくなった辺りの一斉撤去があったかどうか尋ねてみました。

果たして「実施した」とのことでした。

というわけで、今日の用事を一通り済ませたあと、自転車保管所へ行ってみました。

初めて訪れる保管所は、地下鉄の駅からもバス停からも離れた不便な場所にありました。

冬至も近いこの時期、日暮れは思いのほか早く、到着した時には辺りは真っ暗になっていました。

さっそく昨日回収された自転車を見せてもらいました。

整然と並べられた放置自転車群を順番に確認していきます。

確認を始めてから4台目か5台目でした。

馴染みの相棒が佇んでいました。

その間約10秒!

ほぼ一瞬の出来事でした。

指示に従って淡々と引き取りの手続きを済ませました。

保管費用として2500円を支払って、24時間ぶりに愛車に跨ることができました。

まさかとは思いましたが、一斉撤去されていました。

おそらく、自分が停めた直後の撤去だったのでしょう。

いつもは公共の駐輪場かショップなどの駐輪スペースに停めています。

昨日はたまたま駐輪禁止エリアに停めていたんですが、そういう時に限って持っていかれるとは…

実に約35年ぶりのことです。

悪いことはできませんね。
烈しく反省。

けど、見つかってよかった!
保管所のおじさんも親切な人でよかった!

つかえていたものが取れてスッキリしました。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
素直に謝る

web拍手

自転車マナー反省

Admin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply