バブル期のイメージ広告か!?

何言ってるのか分からない案内板

ネクストクリエーションてなんだよホームソリューションて具体的になんだよおれが欲しいものは何階に行きゃあるんだよクソ!と思っていたら
全部簡潔にテプラされていたのでそうだよね!そうなるよね!って思ったよ。

via: Twitter / fumokov

何言ってるのか分からない┐(´д`)┌
今どき まだこんな案内板あるんですね。

カッコつけてるつもりなんでしょうけれど、わざと分かりにくく使いにくく買いにくくしているとしか思えません。

仕方がなく貼ったテプラも煮え切らない。

分かりにくいと指摘された挙句、後貼りベタベタのサインに、カッコ良さは微塵も感じません。

案内板を見る人が何を求めているか。
それが書かれていなければ案内になりませんね。

民間のショップなら自己責任でやればイイことなのですが、役所や地下鉄など公共施設にも意外と多いですね、カッコつけた意味不明サイン。

とはいうものの、若い頃にバブルを経験した自分にも覚えがなくはないこの感覚。
改めて利用者目線で考えなくちゃと烈しく自戒。
気をつけます。ハイ。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
緊張と弛緩

web拍手

変な看板表現勘違い思い込みコトバ

Admin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply