二度と同じ轍を踏まないように…

実用に即した速度が説得力を増している。

時計を見る仕草も欠かすことのできないプログラムの一つ。

中級者はチケットを口に咥えて鼻呼吸限定にしなくてはならない。

さらに上級者はインターバル毎に階段昇降が追加される。

ここまでの戯言に頷いている人の98%は 乗り遅れそうになって高速移動を余儀なくされた経験あり。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
やっぱりメカはカッコイイ!
実戦を想定したトレーニング

web拍手

失敗経験反省苦笑い共感

Admin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply