合格祈願

大阪天満宮 楼門

長女は今年受験を控えています。

のんびり構えていたので心配したこともありましたが、秋に差しかかる頃からようやくお尻に火がついたようです。

年末も大晦日の21時過ぎまで学習塾の特訓に参加。

年始は三賀日から既に勉強を始めて頑張っています。

そんな努力が実を結ぶことを願って天満宮へ合格祈願に行ってきました。

晴れ渡った三連休の最終日、人出は思ったほど多くはなく、スムーズに参拝できました。

長女は初めて体験する絵馬に少し戸惑いながらも願いを書いていました。

緊張気味で引いたおみくじは吉。

予想以上に良いコトバがたくさん書いてあってよかったね。

自分の高校入試の年には京都の北野天満宮へお参りしました。

大阪天満宮で合格祈願をするのは大学を受験した時以来だと思います。

時代が変わっても祈願の風景はあまり変わっていないような気がします。

ただ、御札と御守と絵馬をセットで授かるシステムになっていました。

かつては各々別になっていたように思うのですが、時流の変化によるものでしょうか。

本殿以外にも境内にたくさんあるお宮さんを順に巡ってから、丑の頭をしっかり触らせていただいて参詣を終えました。

その後は親子2人水入らずのランチデート。

お気に入りのお店を選ぶのに30分以上かかるという優柔不断さが露呈しましたが、天神橋筋界隈を散策するのも楽しかったですね。

結局入ったのはありがちなチェーン店だったのもご愛嬌。

いっぱい歩いて いっぱい食べて いっぱい笑った半日でした。

根を詰めて受験勉強をしているお姉ちゃん、少しは息抜きができたでしょうか。

受験までもう一息。

見事合格を果たして、また一緒にお礼参りに行こう!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
嫉妬は素晴らしい才能のなせる業

web拍手

家族親子祈り神社お気楽

Admin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply