関西人が関西人として生き抜くために

大阪の小学校の授業を見学に来た先生が、「これが大阪か…!」と思った瞬間は、担任が「起立、礼、『着陸』!」と言ったら、クラスの3分の1が笑いながら座り、3分の1が「なんでやねん!」とツッコみ、3分の1が飛行機ポーズで座ったときだそうです。ワタシは、ほどよい割合だと思います。

via: Twitter / @ppaaffuu

ハイ
概ね妥当な線かと思います

関西人はこのような体験を繰り返しながら各々の適性に応じて自分の役割を認識してゆくのです

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
よく考えたんだけどねぇ~

web拍手

天命自分らしさ役割承認責任

Admin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply