これでいいのだ

わしはいつもわしなので大丈夫なのだ

自己肯定感とは「自分は凄い」と賞賛する考え方ではなく「凄くなくても胸張って生きてていいんだ」という考え方です。バカボンのパパ的に言えば「これでいいのだ」

自分も他人も “これでいいのだ”という考え方は大切

via: Twitter / @fujifujizombi

そもそも存在していること自体がスゴイこと

存在していること以外に凄さはなくてもイイ

あってもイイけれど、なくたって全然OK!

だから、存在そのものを尊重することが大切

傷つく時は概して存在が尊重されていない時
傷つけている時も存在を尊重していない時だ

考え方や意見は違っても存在を尊重すること

マウンティングするために存在を否定しても
いずれ同じく自分の存在を否定されるだろう

それは自分自身に向けても同じことが言える

どんな失敗をしても自分の存在を否定しない
自信が持てなくても自分の存在を否定しない

「これでいいのだ」はお気楽な暮らし方の基本

このことさえ忘れなければ「これでいいのだ」

でも実際にはできないことも少なくないのだ

解っているつもりでもついつい忘れてしまう

改めてバカボンのパパのスゴさに圧倒される

いつかバカボンのパパのようになってみたい

いつかきっとバカボンのパパになってみせる

いや… だから… そうじゃないんだって…

今のままでイイ 何にもならなくてもイイの

存在しているだけでスゴイことなんだから…

存在していること以外に凄さはなくてもイイ

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
「生物」を訓読みすると「なまもの」です

web拍手

お気楽視点承認役割あるがまま和の心

Admin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply