エアコンの嫌なニオイをカンタンに消す方法

こんな方法があるんですね。

専門業者に洗浄を依頼すると綺麗にしてもらえるのでしょうけれど、費用面や手軽さを考えると自分で洗浄できるに越したことはありません。

10月に入っても蒸し暑い日が続いていましたが、さすがに朝晩は着実に秋めいてきました。

もう今シーズンは冷房を使うことはないと思うので、この洗浄方法を試してみたいと思います。

窓全開、16度、1時間つけっぱなしでエアコンのニオイが取れる

このお手入れ方法は本当に有効なのか、だとすればどんな仕組みでニオイが取れるのかを、エアコン製品を製造・販売する三菱電機に聞いてみました。

三菱電機:当社としては、こちらが有効としてお客さまにも回答しています。

低い温度で冷房運転すると、熱交換器やドレンパンに付着して残ったニオイ成分が結露水に溶け込み、洗い流されてニオイが軽減される仕組みです。また、空気中に漂うニオイ成分も窓を開けることで室外に排出されるため、換気しながら低い温度で冷房運転をするのが効果的です。

via: ねとらぼ

エアコンメーカーお墨付きの方法なんですね。

となれば、やってみない手はありません。

ウチはこれまでエアコンのニオイに悩まされたことはありませんが、まだ内部クリーン機能もなかった時代のマシンなので間違いなく汚れは蓄積されていることでしょう。

暖房の季節になる前にスッキリ綺麗にしておこうと思います。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
先月から宅録を始めました

web拍手

カンタン掃除おてがるチャレンジ

Admin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply