救助しようとして気づいたこと

出血して猫が道に倒れています。

しかし、誰も助けようとしません。

ここは自分が救助しなければ

と思って近づいてみると・・・






赤いペンキの跡の上で昼寝しているだけでした。

赤いペンキの跡の上で寝ているだけでした

まったくの無傷でした。

なんだ! もう… 紛らわしい!!

とも思いましたが

ニャンコに怪我がなくてよかった。

気をつけろよ。

そんなところで寝ていると本当にハネられちゃうぞ。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
サプリならまだしも主食とは!!

web拍手

怪我空目勘違いカワイイ

Admin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply