へのつっぱりはいらんですよ!

ならば、俺が挑もう!

今の俺ならできるような気がする。

いや、できないわけがない。

あえて「口」と記して「惜しい足りない」と言われ
翌日は「串」と記して「今度は多すぎ」と指摘され
さらには「チュー」と記して冷笑を浴びせられつつ
繰り返し訪問するも「中」の特典が得られないまま
キャンペーン最終日に「肉」と記してみようと思う。

ここで「今日は無料です。肉増しで」と言われたい。

が、もしも
店主自ら「中」を掲げて戦いを挑んできたとしたら

それもまた良し。喜んで受けて立とうじゃないか!

へのつっぱりはいらんですよ。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
まぎらわしいものの見分け方 #5

web拍手

チャレンジラーメン企画

Admin

Comments 2

There are no comments yet.
飛花ぽん  

先着30名は写真に撮られて見世物にされるんじゃろうか。この雄姿を見よ!って・・・。

2020/01/28 (Tue) 04:19 | EDIT | REPLY |   
どくとる☆はにわ  
飛花ぽん さん…

毎度おかげさまです。

ラーメンが無料になるなら
中でも写真でもやるぞ!
という人はいるでしょうね。

では、お気楽に…(^^)/~~~

2020/02/02 (Sun) 00:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply