楽しみは自粛しなくてイイんです

ご多分に漏れずウチの愛娘たちも自宅に籠もりっきりです。

どちらかといえばインドア派ではありますが、いつまで続くか分からない軟禁状態は堪えますよね。

というわけで、このところはインターネットやゲーム機が大活躍。

休校で時間もたっぷりあるので、Yotube三昧、3DS三昧になっています。

ですが、午前中は自主的にみっちり自習していますし、視力の低下を防ぐための望遠訓練もやっています。

他にも、以前から好きな読書や音楽もしていますし、絵を描いたり工作や手芸をしたりして過ごしています。

それでも毎日くり返しているとストレスが溜まってくるとは思うのですが、娘たちなりに工夫をして自粛生活を凌いでいます。

わが娘ながら、なかなかやるなと感心しています。

自粛をする上で大切なことは、何を自粛するのか勘違いしないことです。

今、求められているのは、不特定他者との接触を最小限にするために外出をしないこと。

趣味や遊びを自粛しろと言われているわけではありません。

どうも世間一般のムードとしては、派手なことや楽しいことを控えなければならないという誤解が無意識のうちに蔓延しているように感じます。

でも、家で過ごす分には基本的に何をしても問題ありません。

不要不急の外出をしなければ、自由に好きなことができます。

いろいろ不安もありますが、この際とことんお家を楽しんじゃいましょう!

なにかと大変な時ですが、手の内にあるしあわせを満喫し尽くしましょう!

そうすることが自粛になります。

そうすることが収束につながります。

自分のためが社会のためになります。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
What acrobatic eggs!

web拍手

Admin

Comments 2

There are no comments yet.
小だぬき  

楽しさや幸せまで 自粛する必要はないですものね。
「できないこと」に注目するのではなく 「できること」を見つけ、それを楽しむ・挑戦する いい機会ととらえることが大切かもしれませんね。
今日も素敵な一日に。

2020/04/07 (Tue) 06:09 | EDIT | REPLY |   
どくとる☆はにわ  
小だぬきさん …

★毎度おかげさまです。

何かと不便や不満を感じることの多い局面ですが、何もかも制限されているわけではないですよね。
できること、してもイイことの中から好きなことを自由に選択する余地は残っています。
疫病の危機が去ったとしても、少子高齢化などの影響によって経済は縮小傾向にありますから、より身近な歓びや幸せを感じる力が必要になってくるはずです。
その準備として良いきっかけになればと思います。

では、お気楽に…(^^)/~~~

2020/04/07 (Tue) 08:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply