やめさせるより やらずに済むように

やめさせるより やらずに済むように

ウチの愛娘たちもハマってるときがあります。

視力が落ちたり、人付き合いが悪くなったりしないか案じたりすることもありますが、他にやることや遊びがあれば、むしろそちらを好んでやっています。

子どもにテレビを見せている間に家事を済ませるということが話題になったことがありますが、今ではスマホに子守りをさせるようになりました。

親は親で忙しいし親の時間も必要だし、なかなか大変です。

ですが、子どもは子どもで心と身体のバランスをとっているわけで、親が都合の良いとき以外はテレビやスマホを子どもに使わせないように仕向けるのは何か違うような気がします。

やめさせようとするよりも、やらずに済むようにするためにはどうすればよいか、じっくり考えてみた方が良さそうです。

ウチではテレビやスマホの使用時間を決めています。

それ以外の時間は手持ち無沙汰にならないように、いろいろな趣味や遊びや勉強をして過ごしています。

長女は楽器を弾いていますし、次女はよく絵を描いています。

二人とも本もよく読みますし、天気が良ければ外出してますね。

ですが、友だちと遊ぶときや、家族そろって話をしたりしているときが、やはりイチバン楽しそうですね。

何をして過ごすかは自由にさせていますが、これも親の影響が大きいと思います。

良くも悪くも親の背中を見て育つ。

あんまり背中に自信はありませんが、恥ずかしいことだけはしないよう頑張ります。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
なんかヤバイものを見てしまった!?

web拍手

Admin

Comments 2

There are no comments yet.
ユーアイネットショップ店長うちまる  

子供たちの学校は携帯禁止だったおかけで卒業するまでは
携帯と触れなかったのがいま考えたらよかったかも。

2021/09/27 (Mon) 05:25 | EDIT | REPLY |   
どくとる☆はにわ  
うちまる さん…

★毎度おかげさまです。

学校での指導もさることながら
家庭での教育は何にも増して影響力が強いと思います。

では、お気楽に…(^^)/~~~

2021/10/04 (Mon) 09:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply