日帰り山形(車中2泊)

山形から帰ってきました。

久しぶりに
旅行した!って気になれて
と~っても楽しい道中でした...

寝台特急「日本海」

8日20:17 大阪発「日本海3号」に乗り込む。

来月のダイヤ改正で廃止が決まったせいか
鉄道ファン以外にも家族連れなどが
記念写真を撮っているのが目立った。

寝台特急「日本海」は、
母親の里が弘前にあるボクにとっても
幼い頃から馴染みの深い列車。

各地でブルートレインが廃止される中、
日本海は1日1往復は残るので
寂しさの中にも ほんの少しの安堵がある。

寝台特急「日本海」

久しぶり(10年以上か?)に乗った車内は
さすがに老朽化を感じざるをえない。

しかし、
夜汽車のムードは
今も なお健在。。。

寝台特急「日本海」

洗面所まわりには
懐かしい…冷水機と紙コップも健在!

B寝台の上段で
今日最終の車内アナウンスに耳を傾けると...

気がつけば夜は更け…
ノスタルジックなムードに包まれながら…
夢の世界へ。。。

余目駅

早朝、鶴岡で日本海を見送った後、
羽越線で余目へ。

初めて降り立つ余目駅。。。

・・・何も   ない。。。

余目

駅前を散策していると…
どんよりした雲に押しつぶされそうな
何もない北の里には似つかわしくない!?
ひまわりがあちこちに…!!

ひまわりマークの商店街に
ひまわりタクシー…
ひまわりを町興しのシンボルにしているのか?

余目駅前

駅前にある浮ついた建造物の辺りも
「ひまわり広場」というらしい。。。

あまるめホッとホーム

余目駅に戻ってみると
小さな駅のわりに、立派な売店に気づいた。

「あまるめホッとホーム」

えっ!

床や什器はシックな黒色...
BGMは、渋いJAZZ...

正直...
この町の この駅には
ちょっと場違いなカンジの店内。

思わず...
レギュラーコーヒーを注文してしまった。

ここにも向日葵が

心地よいBosaを聴きながら
カウンターでコーヒーを楽しんでいると
目の前に またひまわりが…

やっぱり!
庄内・余目と「ひまわり」はカンケイあるな。

奥の細道 最上川ライン

余目から内陸へ、陸羽西線に乗り換える。

通称「奥の細道 最上川ライン」と呼ぶらしいが…
最上川沿いの渓谷を走るワンマンカーには
やはり似つかわしくない名称なんじゃないかと思う。

しかし…
車窓から眺める景色は抜群!

本物の風力発電所も初めて見ることができた。

愛称名をつけたりして
観光地化したいキモチは良くわかる!

東北限定ぷっちょ

あまるめホッとホームで見つけた
「東北限定ぷっちょ」。

日本各地で商品やサービスが画一化している一方、
地場の空気に触れにつけて、
貧富・密疎の差がより強く感じられる。。。

新庄駅

新庄駅は山形新幹線の終点。

標準軌の新幹線と、
狭軌の在来線が分断されている。

ここを境に
貧富・密疎の差が
より大きくなるのかも知れない。。。

ゲレンデ蔵王

山形駅では、
久しぶりに国鉄色の583系電車を目撃。

廃止されていくブルートレインと共に
夜行特急の黄金期を走り続けたこの電車も
時代の波に呑み込まれ消えていくのだろう。

山形駅

山形は、思いのほか立派な都市だった。

さすがは!新幹線の目的地だけのことはある。

山形駅周辺

本物の都市には不可欠な!?
タウンタウンや、変な看板も
ちゃ~んと存在してるし。。。

みそ納豆ラーメン

山形駅前で見つけた

「みそ納豆ラーメン」

「カレー&ラーメン」
絶対に!美味くない店だと言わんばかりの看板に
ちょっと不安もよぎったものの
山形名物ならば... と 食べてみた。。。

 

ん~・・・

 

納豆が入った味噌ラーメン

いや(^^ゞ そのまんまやねんけど…

ホンマに そういうラーメンでした。。。

 

夜汽車、知らない町の散策、地元グルメ…

旅情たっぷりの日帰り山形(車中2泊)でした。
よかった よかった(^^)/

 

●1年前の今日:同志の決意!

web拍手

寝台特急お気楽変な看板ラーメンJAZZ

Admin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply