生きる

昨日、1月7日は、昭和天皇崩御の日。

そして、岡本太郎氏の命日。

彼のように
生きて、生きて、生きて、生きて、生きて、生きて、生きて
死にたい。


太陽の申し子 岡本太郎1

 
いいかい、怖かったら怖いほど、
逆にそこに飛び込むんだ

 
自分に能力がないなんて決めて、
引っ込んでしまっては駄目だ。
なければなおいい、今まで世の中で
能力とか才能なんて思われていたものを
越えた、決意の凄みを見せてやる
というつもりで、やればいいんだよ

 
人生はキミ自身が決意し、
貫くしかないんだよ

 
ぼくは口が裂けても
アキラメロなどとは言わない

 
信念のためには、
たとえ敗れるとわかっていても、
おのれを貫く、
そういう精神の高貴さがなくて、
何が人間ぞとぼくはいいたいんだ

 
むしろ
“成功は失敗のもと”と逆に言いたい。
その方が、この人生の面白さを
正確に言いあてている
 

 

●1年前の今日:さびしいときは心のかぜです

web拍手

お気楽生きる決意

Admin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply